緊張しまくりの僕の服を脱がせてくれて、あっという間に裸にされました。
現役ナースのMちゃんは、フル勃起のチンコをとってもエッチな目で見た後に柔らかい掌で包んでくれて手コキを開始してくれたのです。
自分でやるのとはまったく違う感触に圧倒されてしまいました。
フル勃起のチンコを楽しそうにシコシコやっている、そして今度はフェラをはじめてくれたのです。
フェラも初体験ですから、尋常ではないほどの気持ち良さがチンコに伝わってきました。
僕も我慢できなくなって、ナースの服を脱がせて裸にしたのです。
女の子のエッチな、そして美しい裸を見て、さらに興奮が高まっていきました。
触ってあげるとアヘ声を出して感じてくれる、ナースのオマンコは思いっきり汁が溢れていたのです。
手マンしてやると「いいっああっあん、いいっああっ」と声を出しまくってくれる、それが楽しくてしかたがありませんでした。
そして、童貞卒業の瞬間を迎えたのでした。
ナースのオマンコにビンビンのチンコを挿入、そしてパコパコやっていきました。
オマンコが気持ちを過ぎちゃって、あっという間に発射してしまったのです。
さすが童貞好きな女の子、このぐらいで怒ることもありませんでした。
ちょっとイチャイチャタイムをするとまた復活、当然オマンコの穴に2発目の挿入になっていきました。
僕の愛撫やチンコで「はあはあ」言わせることができる、これがとても自信に繋がっていきました。
セックスが終わったと女性恐怖症だったのに、しっかりコミュニケーションを取れている自分がいたのです。

この日から彼女とは、定期的な待ち合わせをする約束になったんです。
週に1回待ち合わせしてナースのオマンコの中で気持ち良くなっていく、会えば会うほどに、挿入すればするほどに恐怖症というものが薄れていくのが分りました。

 

定番サイト登録無料
セフレアプリBEST5
童貞だった僕にセフレが10人出来ました